Harvest.

アパレル業界経験有りの元インテリアスタイリスト。現在はカフェでごはん作ってます。経験を基に、おしゃれで遊び心のあるライフスタイル情報をお届けします。

「初級編」おしゃれインテリアを最短で創る方法を元インテリアスタイリストが教えます

f:id:kazumax3817:20170807234150j:plain


9月は1年に2番目に引越しが多いといわれていますよね?
そろそろ準備をしている方は多いのではないでしょうか?

せっかく引越しするんだから、おしゃれな空間にしたいって思っている人は多いはず。
コーディネートしちゃうのもありですが、浮かせられるなら資金、残したいですよね?
おしゃれなお店とかブランドも大切ですが、本人が何に重きを置いているのかを明確にしてしまえば、意外に安くおしゃれにできるんです。

映画に出てくるようなおしゃれな空間にしたい!

気持ちはわかります。
演出にものすごーく裏で影響を与えているインテリアですが、実はあるポイントを押さえてしまえば、ある程度のおしゃれまではもっていけます。

今回は基本だけ紹介します。
基本がわかればあとは応用です。

目次

おしゃれ=諦めから始めましょう

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/h163932/20161103/20161103190053.jpg

おしゃれな空間って、テイストにそれぞれ好みがありますから一概に言えませんが、ある共通していることがポイントのをご存知ですか?
西海岸風、インダストリアル、シンプルモダン、北欧、ミッドセンチュリー、ナチュラル、カントリー。。。
おそらくこのあたりが人気なテイストだと思います。

広くいうと西洋文化ですよね?
ということは、まずリビングで寝転んだりしません。

ぼくの実家もそうですし、それ自体を悪くいうつもりはサラサラありませんが、おしゃれな空間にしたいならこれは一番最初に諦めてください。

土足文化の家庭で、ソファがあるのに地べたに寝転ぶ人は限りなく少数です。
なので真っ先にこれは諦めましょう

おしゃれを邪魔する生活感

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/89/67/67/896767e23a1af9695fafefaebab6d57c.jpg


こちらの写真をご覧ください。
好みは一旦置いといて、おしゃれですよね?

おしゃれだなって思う前に気がついてほしいことがあります。
もちろん撮影用だからっていうこともありますが、むき出しになった箱ティッシュや置きっぱなしのTVやエアコンのリモコン類、片付けられていないチラシや新聞、ストックされたスーパーのビニール袋はありますか?

これらがあるだけで、どんなにおしゃれな部屋も台無しになるんです。

逆に言えば、これらがすっきり片付けられている・視界に入らない部屋は生活感が出にくいです。


TVボードの引き出しの中は箱を使って仕分けをして有効活用しましょう。(目に見えないんだからこういうところに100均が便利ですよ。コストはなるべくかけない!)




見た目と実用性、大切なのはどっち?

http://www.roke-suta.jp/ec/upload/save_image/03131612_514026e2b6fd0.jpg


つい安くて買ってしまったダイニングテーブルセット…
ラスト1点で買ったソファ…
「3点で20%OFF]の文言に釣られて買ったクッションカバー…
水をこぼしても染みない拭き上げられる機能性のラグ…

バラバラなテイストのアイテムたちに囲まれていたらおしゃれな部屋には到底辿り着きません。
おしゃれにしたいならこういう買い物の仕方はやめましょう。

大丈夫です。
ハイブランドのものじゃなくても今の時代、おしゃれにできます!笑

色・素材・テイストが肝です!

統一感=おしゃれ

f:id:kazumax3817:20170808000046j:plain

まずはやると決めたテイストをしっかり定めてください。

「趣味を詰め込んだMIXスタイルインテリア」

これは難易度が高く、ミスると逆戻りします。映画や先ほどの写真を思い出してください。
ただ、量販店でトータルコーディネートしている場合や明らかにこのアイテム達じゃ好きなテイストにできないや…
っていう人は、とりあえず無印良品モモナチュラルなどの、ナチュラルテイストを目指すのがオススメです。

その中でテーマカラーを明るくして爽やかにするのか、暗めに設定して落ち着いた雰囲気を出すのかは残りの手持ちのアイテムと相談してください。

ぶれない軸ができたところで、LDKなら主役になる家具(ダイニングテーブルか、ソファ)を決めます。
どちらかに主役が決まれば、あとは簡単です。

ここでポイント!

  • 柄はなるべく使わない
  • 部屋の中は3色以内で統一する
  • 素材感を統一する(普通の和室にガラステーブルとかはなしです!)

この3点を守ってもらうだけでかなり変わります!

カーテン、ラグ、ソファ(クッションを含めた布物)>※木製の物>サッシやドア枠

この割合で色を揃えるだけでも統一感が出てすっきりしますし、簡単におしゃれに見えます。
※ダイニングやリビングテーブルが黒やガラスなら、色のトーンや素材は揃えましょう。

おわりに

f:id:kazumax3817:20170808000139j:plain

以上紹介したポイントを踏まえて買い直ししたり、捨てるものは捨てるだけでもかなり雰囲気は変わりますよ!
あとは部屋の雰囲気にそぐわないものはなるべく買わない。特にぬいぐるみなど。
どうしても捨てられない思い出のものなどは、それ専用でコーナーを設けたりしましょう。
割り切って、拘るのはリビングダイニングだけ!っていうのもさらにコストが抑えられていいかもしれません。

もう少し細かいテクニックは、また後日紹介したいと思います!
少しでも役に立てると幸いです。